zumyの美Be HAPPY BLOG

自分のダイエットを通して、アラフォーの美の原点は「健康」であることと「Happy」なマインドだと実感♪

GO TO についての客層を実感した話

こんにちは♪

お立寄り頂き、ありがとうございます♪

 

さて。

先日、久々に普通に外食行ったら「GO TO EAT」期間で感じた客層やわたしの感じたことのお話しをしたいと思います☆

f:id:zumy0415:20201122193348j:plain

 

 

GO TO EAT期間中の客層

先日、普通にいつも行っている近くのブッフェのお店へ行きました☆

予約はしなかったので、早い時間へ行きましたが(4:00過ぎくらい)。

予約優先で1時間くらい待ちました。

いつもはすぐ入れるので、それぐらいいつもより予約客が多かったことにまずビックリ!!!

 

で、待っているところがレジ前の席だったので。

色々とお客さんやスタッフさんを観察していました☆

人間観察好きなんですよね〜♪

 

そしたら、子ども4人以上の家族がいつもより多いな〜という印象☆

「まぁ、GO TOだったらPOINT返ってくるし確かにお得だもんね!」って思っていたのですが。

あるお客さんが・・・

お会計で「大人2人と、未就学児4名ですね?」って確認されていて。

お会計している親御さんは「はい♪」って言ってるんだけど。

どう見ても、近くで待っている子ども達は小学生中学年、低学年・・・・そして、幼稚園性なのか1年生なのかのボーダーの子が1人、抱っこされている赤ちゃんが一人・・・。

 

「あ、これがGO TO トラベルで記事になっていたことか。」と。

ちなみに、GO TOの記事とは「GO TOでお得に泊まれるお客さんがいつもよりワンランクツーランク上の宿泊先に泊まって、宿を荒らして帰っていくので旅館が頭を抱えている」という内容のものでした。

 

つまり、いつもは家族が多くてブッフェになかなか来ない方々が、来れるのは良かったね♪だけど、なんか、なんか、すごいモノを目の当たりにしてしまった感があって。

うん。なんかね・・・。という感じでした☆

別に、いらっしゃったお客さんがみんな行儀が悪いという訳ではないのよ♪

普通に大人だけの方々とか、子連れもたくさんいたよ☆ただ、ただ、その1家族のインパクトがすごかったのw

 

まぁ、特にうちが馬鹿正直っていうのもあるんだけど。

ディズニーのチケットとか、嘘つかないで普通に買っちゃう。

だって、罪悪感があったら楽しめないから。

食もテーマパークも☆ 

 

GO TOって・・・

ちなみに、わたしは小売業なので。

飲食店や旅行業ほどGO TOで大変になったわけではないのですよ☆

クーポンは使えるお店なので、レジでの手間は少しだけ増えましたけど、そんなに大変なことではないので☆

 

ただ、GO TOは早く終わって欲しい人でもあります。

なんか、いつもと違う。

それが、なんだか忙しなく感じる変化だから。

 

ご飯を食べに行くのも、空いていてスタッフさんにもゆとりがある時間に食べに行くのが好きなので、早めに行ったりするのですが。

働いている側もものすごく大変そう。

正直GO TO中のお店は殺気がすごい。

 

「なんか、外食しばらくいいかな。おうちでゆっくり食べたいかな」って思わせるほどw

 

美味しい物をおうちでゆっくり食べる。

そういうことを幸せ〜!って、感じるようになったんだな〜。と再確認☆

おうちは元々好きなんだけどね☆

 

 

ということで。

感染拡大防止の生活をしつつ(7割)、適度に自分のストレス貯めないように経済も回していけたら(3割)ベストだな〜。。

という結果に☆

 

とりあえず、今週末に大きいお出掛けがあるのだけど(GO TOではないよ)、それが終わったら、しばらくおうちで大人しく過ごそうと思います♪♪

 

 

ベースとなるおうちをキレイに整えて行きたいと思います☆

あと、ちょっと気になってたインターネット環境とPCもね☆

 

風の時代の幕開けまで、あと1ヶ月☆

楽しみすぎる!!!!!

www.zumy-kenkobiblog.com

 

 

 

↑↑↑これも、気になるよ〜!!!!