zumyの美Be HAPPY BLOG

自分のダイエットを通して、アラフォーの美の原点は「健康」であることと「Happy」なマインドだと実感♪

ゆるっとグルテンフリーにトライしてみようと思います♪

こんにちは♪

お立寄り頂きありがとうございます!

 

さて。

コロナで休校が決まってから2週間☆

いかがお過ごしですか??

 

花粉の時期とは言え。

今年は少し飛散量が少ないのか、例年よりはラクに過ごせています♪

 

でも・・・

1日の中で、お米を全く食べない日は・・・

夜、軽い腹部膨満感に襲われます☆

 

なので!

ゆるっとグルテンフリーにトライしてみようと思います!!

f:id:zumy0415:20200313204904j:plain

 

 

そもそもグルテンとは??

グルテンとは・・・

 

小麦粉に含まれる「グルテニン」と、「グリアジン」という2種類のタンパク質が絡み合ってできたもの。

小麦粉に水を加えて捏ねると、弾力と粘りけが出ますよね☆

 

2つのタンパク質が編み目状に絡み合うことで、グルテンができます☆

 

では、そのグルテン

なぜ摂取を控える必要があるのでしょうか??

 

 

グルテンを摂りすぎるとどうなる?

ちなみに、このグルテンを含む小麦粉製品。

お米が主食の日本でも、食文化の進化と共に摂取する量が増えてきているんです!

 

例えば・・・

パンはもちろん、ラーメン、パスタ、クッキーやうどん、蕎麦にも小麦粉は含まれていますよね☆(十割そばは除く)

 

そうすると、グルテンがカラダに蓄積されていき・・・

慢性的なカラダの不調へと繋がっていきます。

グルテンは、主に腸の粘膜を傷つけて、小腸へ悪影響を及ぼすことが分かっています。

 

小麦アレルギーなんかは分かりやすいですが・・・

 

例えば・・・

グルテンを摂取すると、下痢、腹部膨満感、肌荒れ・・・という症状が出る方も☆

 

わたしも、3食小麦食だった日の夜に「お腹が張ってる気がする・・・」って思うのも、もしかして・・・と思う様になりました☆

 

 

まずは、グルテンを減らすところから!

グルテンを意識して減らす☆

まずは、そこからスタート!!!!

 

例えば、1日のうち2食をご飯主食にしてみる!

朝のトーストは米粉パンにしてみる!!

 

実は、お味噌やお醤油にもグルテンが含まれているので。

なかなか完全に抜く(グルテンフリーにする)のは難しい☆

 

ビールやカレールーにも含まれていますし・・・

 

なので。

まずは、意識して小麦のパン・パスタ・うどんなども減らす。

ご飯を主食で食べる☆を意識!!

 

ゆるっとグルテンフリー生活。

少しトライしてみようと思います!!!

 

でも!!!

外食や、お祝いの席では我慢せず!

ダイエットと同じで、そういう時まで我慢はしない!楽しむ!

でも、これまたダイエットと同じで。

その前後の食事はメリハリ付けて!

ご飯(お米食)を食べようと思います♪

 

普段の生活で意識して過ごしてみようと思います♪

 

 

グルテン不耐性の人は意外と多い!

  • 疲れている日が多い
  • 栄養バランスが良い食事・睡眠でも肌荒れが続く
  • 寝付きが悪い
  • 食事制限してもやせない
  • 下痢・腹部膨満感がある

 

意外かもしれませんが。

こういう方は。

軽度のグルテンアレルギーかもしれません!!!

 

わたしは、腹部膨満感しか当てはまらないのですが。

(それも、食べ過ぎた時のみ)

 

即時型と、遅延型があるようで。

特に遅延型の方は後々症状が出るので。

何が原因か分かっていなかったり・・・

 

なので。

ちょっとでも心当たりのある方はグルテンフリー生活してみると良いかもしれません♪

 

ちなみに、わたしは朝ご飯にパンを食べたい人なので、米粉をポチりました♪


 

↑国産米粉で安かったです!!!!送料無料!!!

 

 

Amazon米粉売り上げNO1!!

 

 

↑こちらも評価が高い!!!

 

 

 

 

 

また、グルテンフリー生活の結果は数週間後にレポしたいと思います♪