zumyの美Be HAPPY BLOG

自分のダイエットを通して、アラフォーの美の原点は「健康」であることと「Happy」なマインドだと実感♪

コロナウイルス肺炎に思うこと☆

こんにちは♪

お立寄り頂き、ありがとうございます♪

 

コロナウイルスが猛威を振るう今日この頃☆

本当か嘘か分からない、情報が錯綜したり。

どうするのが正解なのか判断が難しくなりますね・・・。

 

色々なイベントや、学校行事幼稚園行事がキャンセルされたり。

延期を余儀なくされたり・・・

 

今日は、そんなコロナウイルス肺炎に思うことを書きたいと思います☆

f:id:zumy0415:20200226203446j:plain

 

 

色々なイベントや行事の中止・延期

今は、様々なところで予定されているイベントがことごとくキャンセルになっていますよね。

不特定多数の方が集まるイベントはもちろん。

少人数でも、一定の場所に集まり続けるイベントも。

 

キャンセルになった中には、楽しみにしていたイベントもありましたが。

今は、仕方ないかな。と思っています。

 

新聞でも、ここ1〜2週間が終息に向かうか・パンデミックになるかの山場!と言っているくらい。

わたしは、専門家ではないので。

専門家会議の結果や、専門家が訴えている言葉に耳を傾けて。

 

「今、自分は何ができるのか。」

 

を、考えて暮らしています☆

 

コレは、震災後も思った事。

「自分にできること。」

イベント参加自粛などもありますが。

母親として、1番は、「こどもたちを守ること」

 

イベントは、またいつか参加できる日がくるかもしれない。

違う形でも、きっとこの先お楽しみはある。

「楽しみがちょっと延びただけ。」って思って。

過ごそうと思います♪

 

 

マスクについて

マスク。

やっぱり相変わらず供給の目処が立ちませんね。。。

 

我が家は、ピッタマスクという繰り返し使えるマスクを使っていますが。

でも、それもあと何十日も使える物ではとてもじゃないけどありません。

使い捨ても少しはあるものの。

無限ではありません。

 

幸い、わたしはミシンが得意で。

ダブルガーゼも、マスク用のゴムもまだストックがあるので。

最終的には使って洗ってのマスクを作ろうと思っています。

 

テレビでは、マスクを巡って店頭で乱闘が起きたり。というニュースが流れたりしていますね。

こういう、「必要な時に、その物が足りない」という自体になったとき。

(過去も、オイルショックのトイレットペーパーや、震災後の水などがありましたよね)

なかなか難しいのが「お先にどうぞ」の気持ち。

どうしても我先に。となってしまう気持ち。

すっごくわかります。

だって、必要なのに無いんだもん。

 

もちろん、一番良いのは一刻も早く生産されて普及されること。

 

でも、難しいとき、『神様に人間が試されている時』なんだと思えるようになりました。

「どうすればいいか?」無いなら無いなりに考える。

知恵を絞る。

そんなタイミングな気がします。

 

 

最後に・・・

我が家は、今年卒園する娘がいます。

卒園遠足も無くなり。

謝恩会もなくなることが決定しています。

全園児が集まる行事は、学年毎時間をずらして行うことになったり。

 

色々な事がイレギュラー。

 

卒園式もどうなるか分かりません。

 

何年か先に笑って過ごせるようになるかもしれないし。

何年経っても、忘れない思い出にもなると思います。

 

でも、大切なのは。

こういう問題が起こったとき。

それは、「成長しどき」「考えるべき局面にきた」ということ。

 

もちろん、「コロナウイルスのせいで」と、考える方も大勢いると思います。

特にイベント主催者や、当事者の方々。

それによって、観光客が減って経営が成り立たなくなった旅館の話も新聞で知りました。

 

でも。

このコロナウイルスの一件があって。

今までどれだけ「中国生産」に頼ってきていたか。

 

www.sbbit.jp

 

ちょっと、これからの国のあり方も考えさせられるようなことですね☆

 

わたしも、この先のこと。

ちゃんと色々と考えたいと思います☆