zumyの美Be HAPPY BLOG

自分のダイエットを通して、アラフォーの美の原点は「健康」であることと「Happy」なマインドだと実感♪

「譲ること」「感謝すること」と幸せホルモン☆

こんにちは♪

お立寄り頂き、ありがとうございます♪

 

昨日今日と暖かかったですね〜!!

段々と、春の気候になってくると思いきや、明日からはまた寒いのだとか!?

皆さま、風邪を引かないようにお気を付けくださいね〜!!

 

 

さて。

今日は、ヨガのレッスンで先生から教わったことについて考えていきたいと思います♪

f:id:zumy0415:20200130205709j:plain

 

 

 

「お先にどうぞ」と譲る気持ち☆

例えば、エレベーター前で「お先にどうぞ」と譲ったり・・・

電車でお年寄りに席を譲ったり・・・

そんな時、幸せホルモンと呼ばれる「オキシトン」が分泌されるのだそう!

 

「オキシトン」は、別名「幸せホルモン」「癒やしホルモン」「抱擁ホルモン」などと呼ばれていて、幸せな気持ちになったり、リラックス効果があるのだそう☆

 

もちろん、スキンシップでも出るホルモンなのですが・・・

人に贈り物をしたり、譲ったりする時にも出るホルモン☆

「譲る気持ち」は、日々持って過ごしたいですよね♪

 

スマホやPC社会で、人と人とのふれあいが減ってしまっている現代☆

そんな現代こそ、なるべくスキンシップをとったり、思いやりの気持ちで「あ〜!わたし幸せ!生まれてきて良かった!!」と思える自分になりたいものです♪

 

子育てでも応用できる!

ちなみに、この「オキシトン」というホルモン☆

 

「不安や恐怖心が減少」したり「学習意欲と記憶力向上」などにも繋がるホルモン☆

 

うちは、娘達が不安なときに「ママ、ぎゅーってして」って来てくれるのですが。

「理にかなっているな〜。」って思いました☆

 

ハグって母子の中では本当に大切なスキンシップで。

ハグをするだけで、泣きじゃくっていた子が落ち着いたり。

不安な子が、前を向けるようになったりしますよね☆

 

だから、わたしも、我が子にはたくさんハグをしてあげたいな〜って思います♪

 

ちなみに、「感動する」ことでも、この「オキシトン」分泌されるので。

映画で思いっきり感動することもオススメします♪

「感謝の気持ち」を思うことでも、分泌されるので。

1日の終わりに今日の感謝を想ってみることもオススメします♪

 

 

前向きに過ごすためには、自分で幸せホルモン出せるように。

心がけて過ごしていきましょうね♪