zumyの美Be HAPPY BLOG

自分のダイエットを通して、アラフォーの美の原点は「健康」であることと「Happy」なマインドだと実感♪

体に嬉しいチャイティー♪

こんにちは♪

お立寄り頂き、ありがとうございます♪

 

今日も寒かったですね〜!!!

そうそう!

今日は山羊座新月で・・・

「2020年の夢や目標を定めるのにピッタリの日」ということで。

今夜は、来年のことを考えようと思っています♪

 

さて。

そんな今夜のお供は・・・

チャイティー!!

 

今日は、そんなチャイの体に嬉しい効果をご紹介♪

 

 

チャイティーとは?

ちょっと基本的なことからご紹介♪

チャイは、19世紀のイギリス植民地時代のインドで生まれた飲み物☆

 

紅茶の茶葉に使われないような「ダスト」と呼ばれる粉末状の茶葉で作られます☆

この型落ちした茶葉は苦くて、そのままでは到底飲めないものだったそうで。

ミルクとお砂糖とスパイスを入れて。

飲みやすくしたのがはじまりのようです♪

 

チャイのスパイスと言えば、シナモン!というイメージですが。

「カーダモン(カルダモン)」「クローブ」というスパイスも加えて、3つのスパイスを加えて淹れるのがスタンダードだそう♪

 

f:id:zumy0415:20191226195329j:plain

 

 

チャイティーの効果♪

チャイティーを飲むことで、どんな効果があるのかご紹介したいと思います♪

 

まず、スパイスの効果によって血液をサラサラにしてくれたり、血液循環をよくしてくれたりする効果があります♪

とくに、「カーダモン(カルダモン)」はコレステロールや血流コントロールをしてくれるスパイスで、他にもリラックス効果なんかもあります♪

 

また、シナモンは体を温めてくれて。

特に、体の芯では無く隅々を温めてくれる効果があるので、末端冷え性の方にはオススメです♪

シナモンは他にも、ガン予防や心臓にも良いそうですよ♪

 

また、抗酸化作用もあって。

炎症も抑えてくれるので・・・

肌荒れ(かゆみ)やニキビ、消化不良、関節の痛み、心の炎症(鬱)などにも効果が。

 

元々インドでは、食事の消化を助けるために食後に飲まれてきたチャイ☆

なので、インドカレー屋さんでカレーとチャイを頼むのは理にかなっていますね♪

 

 

インド土産のチャイティー

先日、実母がお友達とインドへ旅行へ行ってきて。

お土産に買ってきてくれたチャイがこちら!!

f:id:zumy0415:20191226200420j:plain

下の2つがチャイティーの茶葉♪(上は、紅茶です)

 

本当に細かい粒々の茶葉で。

いわゆる「ダスト」と呼ばれているのがぴったりの茶葉☆

 

自分で淹れるときは、ティーストレーナーで淹れます☆

f:id:zumy0415:20191226200725j:plain

↑このタイプのもの。

 

手軽に取り入れたい方はこちらがオススメ!!

 

 


 

 

こちらは、濃縮チャイティー

ミルクと1:1で割るだけで簡単にチャイティーが出来上がります♪

 

 

冬場は甘い物が美味しい季節ですし。

上手にチャイを取り入れてみてくださいね♪♪